女性の活躍が目立つ職場とは

女性が働く場合、既婚か未婚で働き方は大きく違ってきます。
子供がいる場合はさらに条件は変わってくるでしょう。
男女雇用機会均等法が施行されて早数十年、今や共働き家庭の数が専業主婦家庭を上回りました。
そんな中で、男性より女性の活躍が目立つ職場といえば、何が思い浮かぶでしょうか。

真っ先に浮かぶのが保育園や幼稚園ではないでしょうか。
保育士や看護師は専門職であり、ニーズも高く、離職後の再就職もしやすいうえ、キャリアアップもできるので人気の高い職業です。
高度な知識と専門的な技術に加え、適性、豊かな人間性などが必要です。
幼児や病人といった弱い立場の人たちと密に接する職場なだけに、大変なストレスとプレッシャーに晒されますし、ほとんど気を抜くことができません。

しかし、彼女たちはそんな様子はおくびにも出さず、颯爽と仕事をこなしています。
それを可能にしているのが仕事に対する誇りとやりがいそして仲間同士の連携です。
子供を何人も抱え上げたり、病人を支えたりするには相当の体力が必要です。
むしろ男性に向く職業なのではないかとも思われます。
ですが、仲間同士で足りないところを補い合う思いやりこそがこれらの職場を女性が活躍できる職場と成し得ているのです。

イメージからは程遠い知力と体力と根気が必要な仕事ですが、弱い立場の人間にはとても頼りになる不可欠な存在です。
子供好きだから、人に優しくしたいという人だけでなく、特殊技能を身に着けた専門職を目指す人にも活躍できる職場です。